背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

健康

骨粗しょう症 予防

スポンサーリンク

年を取るときになることの一つに骨粗しょう症がありますね。

具体的にどういった病気でどういう症状なのかというのはわからなくても、何となく骨がもろくなったり弱く練ってるのかなぁというイメージ。

これと関連して気になる指標の一つが骨密度ではないでしょうか?

私の自宅の近所にあるドラッグストアでは定期的に無料の健康講座とか健康チェックのイベントをやっていて、骨密度の測定なんかも過去やっていた記憶があります。

まだまだ自分は同じ年齢のほかの人に比べれば運動もしてるし大丈夫と思っている人も、栄養バランスが意外と抜け漏れがあるかもしれません。
ちょっとでも自分はどうなのかなって気になる節があったら、まずは日ごろの食生活、具体的には昨日の夕飯何食べたかなぁ?それってカルシウムって入ってたかなぁとか栄養目線で再チェックされるとよいかもしれません。

骨密度というとカルシウムの不足が良くないというのは雰囲気的に思うのですが、具体的には、

牛乳、納豆、魚類など

最近は糖質制限ブームで甘いものを控える意識がありますが、意外とカルシウム不足って横に追いやられてる気がします。中高年の方は特に意識したいですね。

骨粗鬆症財団というのがあってそれによると「最低限、毎日の食卓にあと200ミリグラムのカルシウム、目安として牛乳1本分、豆腐なら半丁」なんだそうです。
(⇒http://www.jpof.or.jp/prevention/
あれ?
牛乳1本ってどのくらいだろうw

骨粗しょう症が心配になってる方は、まずは骨密度を測ることだそうです。

それって病院?

調べたらなんと保健所でもやってました。やり方は各自治体ごとに違います。

骨粗鬆症の診療を専門的に扱っている病医院のリストやこちらが参考になります。
 ↓
http://www.jpof.or.jp/public/

骨密度が低いと

転倒
 ↓
元気をなくす
 ↓
認知症

という悪いサイクルになりやすくなります。

順天堂の天野敦先生によると、月一回飲めば予防できる薬があるそうです。

これは何科になるのかな?

スポンサーリンク

さて、金曜の朝食です(昼はなし、夜はゆで卵1個)


納豆ご飯。ウインナー。ヨーグルト。グレープフルーツ。

納豆は毎日でも飽きませんが、意外にもカルシウム画あるんですね。
これはますますやめられなくなります。

結果です。

体重は60.95
対前日:-0.85

対スタート時:-4.10
読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


スポンサーリンク

-健康
-, ,