背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

糖尿病

血液検査 血糖値

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

血液検査のパート2です。

前回は、赤血球についてでしたが、今回は血糖値。

糖質制限という言葉が普通に聞かれるようになったので、血液検査で一番気になるのがこの血糖値という方も多いのでは。

一般に健康診断結果にある血糖値の値は空腹時血糖の値になります。

それはそうですよね。
なんといっても健康診断の前日の夜からは絶食状態で受診するわけですから。

この空腹時血糖ですが、150以上は糖尿病の疑いがあります。

150未満なら大丈夫かというと、初期の糖尿病だと空腹時血糖は正常でも、食後に上昇した血糖値がなかなか下がらないということもあるので安心は禁物のようです。

これ以外に注目したい項目が、HdA1c(NGSP)です。ヘモグロビンA1cともいいます。

これは最近1~2か月の平均血糖値

これが、6.5の場合は糖尿病の疑いがあります。

健康診断だから直前の暴飲暴食は控えていい数値を出そうという「下心」があると、血糖値は操作できるかも。でもHdA1cは直前ではコントロールできません。

逆に、直前数か月暴飲暴食簿控えて頑張ると、直前に、暴飲暴食しても血糖値は上がってしまいますが、HdA1cはあまり影響しない。

こんなイメージですね。

ということは、HdA1cの方が重要な指標といえそうです。

直前に頑張っても普段の食生活は専門家の医師の方が見れば一目瞭然ってことですね。

スポンサーリンク

さて、昨日の夕飯です。


なんとカレー。
あれ?
夕飯は炭水化物基本なしって忘れちゃったの?
って嫁さんに言いそうになりましたが、やめました(*´Д`)

作ったんだから食べなさい!って言われるのが嫌というのもありましたが、久しぶりのカレーを目の前に食欲には勝てなかったというのが本音でした(*´Д`)

ただ、手作りカレーじゃなくってレトルトw

グリコ ビーフカレーLEE-辛さ×10倍

前回5倍なのでその倍の辛さ

確かに辛い。
でもこの程度なら私は問題なし。

というか美味しわ~♪

唯一、独特のスパイシーな香辛料の香り。これがなければって感じです。
これも一口食べたら気にならなくなりますが。

次回は20倍が控えていますw

結果です。

体重は62.20
対前日:+0.15
対スタート時:-2.85

休日にしては、オーバーが少ない。朝食を控えた(カップ麺を食べるのを我慢したw)のが影響したのかも。

スポンサーリンク

-糖尿病
-, ,