背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

日記

AED 使い方

スポンサーリンク

AEDは心臓のけいれん(細動)を取り除くための装置ということでしたが、実際のAEDの使い方で大事だなぁと思った点をまとめてみます。

◆全部が全部電気ショックではない

電気ショックが必要かどうかをまずは解析する必要があります。電気ショックなので必要がないのにしてしまったら大変。

なので、まずは電源を入れたら電極パッドを皮膚に充ててから、AEDが心電解析してそれが終わるのを待ちます。
この一連の作業は、AEDがきちんと音声案内があるので、慌てて先走ってやる必要はありません。

◆電気パッドの充てる位置

2つのパッドがあります。
基本は、傷病者から見て胸の右上と胸の左下。

この際、胸の右上に貼るパッドは、乳頭と鎖骨は避けます。

2つのパッドで心臓を斜めに挟む感じで貼ります。

ただし、以下の場合は注意です。

・体が、水や汗で濡れている場合

パッドを貼る前に、水分をふき取る。

・胸にペースメーカーが埋まっている場合(この場合は、胸にペースメーカーの突起が出ているのでわかります。)、その部分は避けて貼る。

例えば、胸の右側に電極があったら右側にこだわらず、胸の左側に貼っても大丈夫。この場合は、もう一つのパッドは右側のわきの下に貼ります。

・パッドを一度貼ったら剥がさない。
パッドにはゼリーが塗られていて、剥がしてしまうとゼリーが取れてしまいます。
これが足りないと、必要な電気が心臓に伝わりません。
万一場所を間違えてしまっても貼り変えずにそのまま使います。

・小児(未就学児)の場合のパットの貼る位置

体が小さいので、一枚は胸の真ん中、もう一枚は反対側の背中に貼ります。

・小児用のパッドがなければ大人用で代用しても可

スポンサーリンク

さて、昨日の朝食です。


納豆ご飯、ウインナー、塩辛、ところてん、ヨーグルト、グレープフルーツ、ブラックコーヒー

結果です。

体重は62.35
対前日:-1.95
対スタート時:-2.70
読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


スポンサーリンク

-日記
-, ,