背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

美容

日焼け止めの効果的な塗り方の量

2017/08/02

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

毎日のようにケアしてる紫外線対策の筆頭が日焼け止めじゃないでしょうか?
私も仕事の日は欠かさず使っています。
どれを選ぶかであれこれ迷う中で以下の情報はよく目にしますよね。

紫外線の種類

肌ケアで重要なのは以下の2つ

・UVA波
波長が長く真皮まで届く。UVB波の20倍以上の量が大気中に降り注ぐといわれています。ケアを怠るとじわりじわりとシワやたるみの原因になります。

・UVB波
波長が短く表皮まで届く。サンバーンの原因になります。急激に肌を焼くと真っ赤になるのはUVB波による肌の表皮の炎症ですね。
ケアを怠るとシミの原因にもなりますね。

日焼け止めの効果の指標

・PA
UVA波の防止効果の目安となる指標。

+が多いほど効果が高いことを表す指標です。
現在は+~++++

・SPF
UVB波の防止効果の目安となる指標。

何もケアしないと肌が炎症を起こしますが、この炎症を起こすまでの時間の何倍の時間炎症を遅らせるかの数値。
炎症まで20分の人だと、SPF10なら200分後に炎症すると考えます。
現在市販のものだと高いもので50があります。

日焼け止めの適切な使用量

どのくらい紫外線に当たりそうか、効果が高いものほど肌へのストレスも大きいので必要以上に高いものを使用するのは考え物。
でももう一つ見落としがちなのが適切な使用量ですね。

一般にSPFの数値は、1平方センチ当たり2mgだそうです。ちょっとわかりにくいですね。
わかりやすい表現でよく言われているのが、顔全体に使用する日焼け止めの量は500円硬貨の量です。


これで大体の広さのイメージがわきますね。
厚さは?
まあ適当ですw

実際に今時分が使っている量と比べると多いんじゃないでしょうか?
多すぎると顔がべたつくからということで、考え無しに塗ると適量より少なめになりがちですね。
慣れるまでは500円とにらめっこしながら塗るのもよさそうですね。

スポンサーリンク
さて、今朝の朝食です。

朝から牛丼!
これは私が夜ご飯糖質制限しているから。
嫁さんと息子は昨晩食べてしまったようです。(´ω`*)

牛丼チェーン店の牛丼とそん色ない味に感動すら感じました(ノ≧∇≦)
最近のレトルトってこんなにも美味しいんだなぁ~(´ω`*)
あ、いや、嫁さんの腕もあるかΣ(´Д`;)

納豆、ヨーグルトは毎朝の基本メニューです。

そういえば、今日から日本のアメリカ牛肉にかかる関税が高くなるんですね。輸入量が一定量を越えると輸入量を抑えるために関税を高くする。これをセーフガードいうそうです。これアメリカの立場に立ったら、物は変わらないのにいきなり輸出しづらくなると言うことで、トランプ大統領が騒がないと良いのですが。アメリカ牛肉にこだわった吉野屋は一番の影響を受けそうですね。麦とろ牛皿が今新発売中ですが、たまに食べたくなるのが吉野家の牛丼です。

たくさんの糖尿病患者さんから支持されている『【荒木式】糖尿病改善プログラム』をこちらで紹介しています。

糖尿病 食事

スポンサーリンク

-美容
-, ,