背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

健康

体重管理

スポンサーリンク

体重を管理すると聞いて、
ふと、そもそも管理ってどういうことなんだろう?
と疑問に思ったので調べてみました。

日本科学技術連盟のHPによると、

管理とは、何らかの基準に対してそこから外れないようにものごとを統制すること、

とありました。

なるほど。
分かりやすい。

これを体重管理に当てはめれば、
自分が望む体重の範囲から外れないようにコントロールすること、とでもなるのでしょうか?

 

今風なら体重管理アプリを使ってる方もいらっしゃるかも。
でもアナログな私は、紙に日々の体重を書いてます。その体重表は、洗面所の鏡の前に張り出しを。
意外と息子や嫁さんのチェックが入ってますw
体重の話を嫁さんの実家で聞かれると、本人の私が答える前に、息子が面白そうに私の体重はこうだったとか勝手に答えるw

意外とこの張り出し、大事かもしれません。家族とはいえ、男とはいえ、自分の体重って結構隠しておきたいもの。
私も当初抵抗ありましたが、当初、だけ。逆にその効用の方が大きかったです。

私の場合は、現在の身長が171cm。
体重は60~65の間。

平日は、60~62
週末や、週2回のラーメンを食べるときは、これが63~65くらいに増えます。

いわゆるドカ食いをしても、その後の平日の食事習慣でまた元に戻る。
その後、週末に一気に増える。
それが週明けにまた戻る。

最近はその繰り返し。
相変わらず、毎日その日の体重を測ることは継続しています。

食事に気を使いつつ、食べたいものを我慢することもなく、なんとかリバンドせず維持できてきました。
カロリー制限でダイエットをしていたころは、

こんなに食べるの我慢したのに何で思ったほど体重減らないのかなぁ~

とか、

そんなに食べてないのに何でこんなに体重増えたんだろう?

とか、
自分の体重の変化に戸惑う日々の連続でした。

が、今は、なんとなく、ですが、日々目の前にする自分の体重を見て、
あ~なるほど。
と思えることが多くなりました。

ドカ食いする時も、一気に増えた体重を目の前にうろたえることもなく、
その後、淡々とプチ糖質ダイエットを行うことで、予定通り(?)戻しています。

本来なら、完全糖質制限が行えたらもっといいのかもしれませんが、
身の丈に合った今のプチ糖質制限がこれからもずーと継続していくという長期目線だといいのかなぁと思います。

さて、昨日の朝食。(昼はなし、夕ご飯はゆで卵1個)

納豆ご飯と卵焼き、ヨーグルト、ブラックコーヒーだったかな?

実は、朝食の写真を撮って、パソコンに転送するときに、スマホの画面が固まってしまい、再起動したら撮った写真がなくなっていました(>_<)

こんなこと、あるんですねぇ。
ということで、写真が撮れませんでした(*´Д`)

スポンサーリンク

結果です。

体重は60.80
対前日:-2.35
対スタート時:-4.20

予想以上にダウン。
たまーにこんなのあるとちょっとテンション上がります(*´Д`)

昨日は蒸し暑かったので、体の水分消費が激しかったんだろうなぁ。

読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


スポンサーリンク

-健康
-, ,