背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

雑学

ロカボ 食事

スポンサーリンク

以前、糖質制限とロカボの違いについて紹介(ロカボ 食事)しましたが、今回はロカボの食事編です。

元ネタは前回と同じ山田悟先生談

ロカボではカロリーは全く気にしません。何を食べようかを選ぶときにカロリー低めとか考えなくていい。
その代わり、気にするのは栄養素。

糖質の素になる主食(ご飯、パン、麺類)を減らし、その分別の栄養素(タンパク質、脂質、食物繊維など)を食べるというもの。
ただし、食物繊維の中には糖質を含むものがあるので注意する必要があります。
(野菜ならどれでも糖質はないと思ってる人は意外と多いのでは?)

また、食べる順番も大事です。
できるだけ主食は後にしてそれ以外のおかずを先に食べることで、同じメニューでもより血糖値の上昇を押さえることも大事。
ちなみに、血糖値を上げやすい指数をGI値といいます。GI値が高いほど血糖値を上昇させます。
最初に食べるものの方が後に食べるものよりも吸収が早いので、GI値が低いものを先に食べた方が血糖値の上昇が抑えられます。
人によってはあまり気にする必要はないという人もいますが、順番で上昇は違うのは明らかなので私は考えます。

面白いのが、山田先生自身、甘いものが好きで食べるという事実w
好きだから甘いものは我慢しないで食べる。でもちゃんと対策はとるというスタンスです。
例えば、大好きなエクレアとかシュークリーム。
食べるときは、その分主食を食べないとか工夫されてるんですね。

ビールはジョッキ一杯だとご飯1杯分だそうです。
だから、ビールをジョッキで飲んだ時は、代わりにご飯を食べない。
ちなみにビールよりハイボールの方が糖質が少ないのでこちらにした方がベター。
可能な範囲でこういった選択をする。

食事例としては、例えば豚カツなどは衣やソースにたっぷり糖質があるので、これは食べず、代わりにレモンや塩で味付けをする。
私個人としては、ここまでするとちょっとストイックかなぁと思ったりしますが。

おすすめはポトフーだそうです。

良質な食物繊維やタンパク質を手軽に摂取できる。
私もたまに嫁さんが作ってくれるポトフは大好きですね。

こうしてみてみると、糖質制限もロカボもほとんど食事についての姿勢は同じですね。

でもロカボは最低限の糖質は毎食とる。
この若干のケアが、自分にはっちょっと煩わしいなぁという感じですね。
糖質を抑えるために、とんかつの衣をとるとか、ソースをかける代わりにレモンや塩にする。
そういったことはできる範囲で行えばよく、まずは今よりも糖質を少なくするよう毎回の食事を意識するというファジーなところからのスタートで良いのではと思います。

あまり根を詰めると続かないので適度に息抜きもいれてと良いのでは?

要はできる範囲で継続すること。
これがもっとも大事だと思います。

スポンサーリンク

さて、昨日は松戸二郎でラーメンを食べました。
なので朝食抜きのラーメンだけの一日一食

二郎というと「にんにくは?」という店主のコールを受けて、各自好きなトッピングのカスタマイズをコールバックすることで有名ですね。
私はにんにくはなし。これは鉄板。
理由は食欲よりも食後の周囲への影響を重視するため。

もう一つ鉄板が「野菜」
野菜は大好きだし食物繊維は腸にもいいので。

あとはその日の気分で「あぶら」を追加したりしなかったり。
昨日は脂なしの「野菜」にしました。

こってり感はない分、あっさりシャキッとした野菜が美味しかったです。

結果です。

体重は61.40
対前日:-0.40
対スタート時:-3.65

通常のラーメンの3倍のボリュームとも言われる二郎ラーメンを食べてもダウン。
やはり一日一食の威力は大きいです。

次回は間違った夏バテ予防の話です。

このブログが、広く認識されるように「にほんブログ村」に参加しています。
もしお時間があるようでしたら、応援(=クリック)して頂けると嬉しいです。

 

↓↓ 下記のバナーをクリック下さい↓↓

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-雑学
-, ,