背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

健康

夜目が覚める対策

2018/08/26

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

睡眠に関する悩みを抱える方って多そうです。例えば夜何度も目が覚めてしまう悩み。
年を取ると眠りが浅くなるといいますが、若い方でも悩む方は多いので、必ずしも年のせいだけではないかもしれません。

夜に目が覚めてしまったら、「今何時?」と時計を見たくなります。が、これは逆効果。時計を見ると再び眠りにつきにくくなるそうです。脳が見た時間に目が覚めた事実を認識するからかもしれません。起きてしまった事実をうまく「かわす」事も時には大切。

もう一つ、お尻の仙骨を温めて寝ることが上げられます。
「仙骨」ってどこにあるかしらない方は多いですね。お尻の割れ目の上にある手のひらサイズの骨です。左右の尻タブよりも暖かいことが触ってみると確認できます。確かに触ってみると明らかな体温の違いにビックリします。尻たぶが冷たいのは脂肪が厚いためだそうです。ということは、仙骨部分の脂肪は薄いことになります。脂肪が薄いと外気の温度がダイレクトに伝わりやすくなります。仙骨の内側には女性なら子宮がある場所。とってもデリケートで大事な部分なので、寝る前に仙骨の部分に手を当てて温めると夜目が覚めにくくなる他に、子宮を冷やさない効果が期待できるそうです。

スポンサーリンク
さて、昨日は午後からの仕事でしたので、出勤前に松戸の二郎へ。
二郎を無料の動画サイトで検索したら、故逸見正孝さんや茂木研一郎さんの食レポが見れてビックリしました。逸見さん、亡くなられたとき48歳だっんですね。落ち着いた感じなのでもっと年が行ってると思ってました。いい意味でです。
茂木研一郎さん。とってもすごい方なのに、親しみやすく威圧感ゼロ。そういう意味では森永卓郎さんと似ているなぁ。以前、巣鴨の刺抜き地蔵の近くで撮影されてるのを拝見して「あ~テレビで見たまんまだぁ~」と思いました。

で、二郎。前回は開店40分前で4番目だったので、今回は45分前に到着。無事一番でした。
30分前ぐらいになったらポチッポチ列が出来始めましたよ。


小豚はやめて小。トッピングはいつもの「野菜ましまし」です。
お店によっては「これってましましなの?ましじゃない?」って思ってしまうお店もありますが、松戸は本当にましましにしてくれます。

このお店、以前はカウンターの下の棚にティッシュボックスがあったのですが、途中で無くなっちゃいましたぁ。ヽ(#`Д´)ノ
熱いものを食べるとどうしても鼻水が出てしまう私としては死活問題。なのでティッシュ持参です。
自宅を出てから忘れたことに気づき、途中の駅のトイレで失敬してきました。

このように二郎ではティッシュがあるお店とないお店があるので始めていくお店では用心のためにティッシュを用意されたほうがいいですね。

小ですが、巨大なチャーシューが2枚いりです。
この日はなぜか猛烈に食べるの速い方ばっかりで、着丼後、10分足らずで私以外は全部完食して席を立ってしまいました。ちょっとプレッシャー。何とか食べましたがスープは全部飲みきれませんでした。あ~やっぱり小豚にしなくて正解。というはしてたら大変なことになってました。二郎に限れば冒険は禁物ですね。
この日の食事はこれでおしまい。
夜ご飯なしでも足りてしまう。二郎ならではです。

結果です。

体重は61.65
対前日:+1.40
対スタート時:-3.40

「佐賀牛」って超高級和牛なんですね。
そんなお肉は食べる機会が無いって思ってるともったいないかもです。控除上限額を越えなければ実質2000円ですから。
 ↓

ふるさと納税ポータルサイトの「ふるなび」で見つけました。

スポンサーリンク

-健康
-, ,