背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

健康

内脂肪

スポンサーリンク

背が高くて痩せてる知人がいます。

37歳でタニタの体重計で毎日計測されてて、その年齢が20歳だって話してました。

羨ましい・・・

私、ドラッグストアの血管年齢測定で60歳って言われて折れました(*´Д`)

というか、私もタニタなんだけど、年齢なんて出ないなぁ(*´Д`)

 

あ・・・

私もってるのと同じ?(使い方知らなかっただけかも・・・)

でも、彼によると、体重は変わらないのに内脂肪率って結構変動するそうです。

え? そうなの?

体重に関しては安定してると思ってた私はちょっとドキッとするネタ。

で、あとで調べてみると、

そもそも内脂肪(内臓脂肪)はリンゴ型体型とも言い内臓脂肪が蓄積されて上半身が太る見た目の体型なんですと。

男性に多い肥満タイプ。

街中でも人してるかと思いそうな体型の叔父さん見かけます。

 

それに対して皮下脂肪

これは、皮膚と筋肉の間に脂肪が蓄積される体型。

いわゆる下半身デブ(死後?)

これは女性に多いタイプだとか。

で、もっと決定的な違い

内脂肪は減らしやすいけれど、皮下脂肪は落としにくい!

え?

そうなん?

内臓脂肪って落としやすいの?

内脂肪を落とすにはやっぱり

糖質制限

適度な運動

かなと思います(経験上)

似たようなのでロカボ(ローカーボネイト)ってあります。
炭水化物制限。

でも、炭水化物には食物繊維も含まれます。
なのでロカボだと野菜も制限するって感じですが、食物繊維はたっぷりとらないと便秘にもなったりしますから。

この微妙な違いは大事かなぁ。

あと適度な運動ですが、大きくは、

有酸素運動と無酸素運動

マラソンと筋トレ

というのに分かれたりします。

私が今意識してるのが筋トレ

無酸素運動です。

なぜ意識してるかというと、

代謝を増やすから。

代謝量は筋肉量に比例する(はず)

で、運動によるカロリー消費よりも普段の生活での基礎代謝量の方が圧倒的に多いから筋肉付けるのはダイエットの意外と近道だと思うんですね。

細菌トレーニングルームで女性もちらほら見かけるのもこういったことなのかなぁと思います。

スポンサーリンク

さて、火曜日の朝食です(一日一食)


納豆、キムチ、ゆで卵のせキャベツのピクルス、ナチュラルチーズのせわかめサラダ、麺づくり、バナナのせヨーグルト、ウインナーと卵焼き、ごはん、大根のピクルス、ランチパックのメンチカツ、白菜の塩漬け、

スーパーカップのバニラアイスは食べれませんでした。

結果です。

体重は61.10
対前日:-0.90
対スタート時:-3.95

読んでいただき感謝~~(*^▽^*)

ブログランキングに参加しています。応援のポチ頂けると嬉しいです~~(≧◇≦)

 ↓

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ

にほんブログ村

 

スポンサーリンク

-健康
-, ,