背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

健康

音読 効果

スポンサーリンク

音読って小中学生の国語の授業で、学校の先生に当てられて教科書を読むぐらいしかやったことがないですが、高齢者になればなるほど健康的に効果があるんだそうです。

なぜいいかというと、

声を出すことは息を吐くこと。
息を吐くと声帯が動きのどの筋肉が鍛えられます。

 

すると、昨今問題になっている高齢者を中心とした誤嚥性肺炎の予防になる。
音読はただ声に出すだけでなく、姿勢も大事。
椅子に深く座って背筋を伸ばす(猫背注意)
息はゆっくり大きく吸って吐く。
すると、大角膜がしっかり動いて声も通るようになる。
声が通ると呼吸の通りも良くなるからさらに誤嚥になりにくくなるそうです。

これは何となくわかります。

そういえば、以前の職場の同僚で、すごく声が通る人がいて、そのことを本人に話したところ、もともとは声が小さかったけれど、大学で演劇部に所属した時に、しゃべる方の指導を受けてから声が出るようになったそうです。
決して大声を張り上げる必要はなく、正しい発生のしかたなら楽に通る声が出るのだそうです。

その時は「ふーん」と聞き流したのですが、今だと何となく納得します。

音読が苦手な人は深い呼吸を一日に3回(朝昼晩)
各1分間するだけでも違うそうです。

腹式呼吸ですね。
姿勢も気にしながら。

これなら電車に乗っている時や信号待ち電車待ちなどの隙間時間でもできますね。
ほんのちょっとの工夫を日常生活に取り込むことでびっくりするような効果がいずれはでてくる、の一つでしょうか

以上は、池袋の大谷クリニックの大谷義夫先生のラジオのお話からでした。

ちょっと斎藤孝先生の本でやってみたくなりました。
  ↓

声に出して読みたい日本語

スポンサーリンク

さて、水曜日の夕食は松戸のラーメン二郎でした(一日一食)

入口付近を見ると・・

おや?

8月18日(日)から定休日が月曜から日曜に変わるんだぁ~

これはちょっと残念。

年に数回、日曜に食べる日があっただけに・・・

営業時間は変更なし。

ただ、新たに月曜営業になるけど夜の部のみ。

さて、今回も野菜増しのみ。

が、

出てきたのを見たら、


あら!

脂増しにしかつかない豚のコマ切れ肉がのっかってる♪

これは嬉しい。

でも、豚の脂がめっちゃ多くてプラスマイナスゼロな気分・・・・

最後の方はスープが濃すぎてしょっぱかぁ~(なぜか福岡弁w)

やっぱり二郎が合わなくなってきたのかなぁ~。
でも最初の一口はめっちゃ美味しいだけにもう少し多気続けたい

なお、今年のお盆休みは8月9日(金)~13日(火)というのが店内に掲示がありましたよ。

結果です。

体重は60.95
対前日:+0.40
対スタート時:-4.10

このブログが、広く認識されるように「にほんブログ村」に参加しています。
もしお時間があるようでしたら、応援(=クリック)して頂けると嬉しいです。

 

↓↓ 下記のバナーをクリック下さい↓↓

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

-健康
-, ,