背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

ダイエット

脂肪はお腹より背中につきやすい

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

腹部の輪切りのMRI画像で痩せてる女性と肥満気味の女性を比較すると太り気味の女性の画像で明らかにお腹より背中の脂肪が多いのがわかりました。つまり背中のほうが脂肪がつきやすいということになります。これはつまるところ、お尻が垂れてて来るという残念な体型になってしまうということ。

背中に脂肪がたまる理由はわかっていませんが、理由よりも対処方法が気になりますね。背中の脂肪よ無くなれ~~といくらココロで叫んでもムダですから、ここはやっぱり筋トレですかね。ただ、やみくもにやるのではなく、無理せず毎日継続できるもの。ここはポイントです。

ダイエットに興味あるかただと見たことがあるともいますが、お尻を上げるヒップアップエクササイズとして代表的なのが寝たままでお尻を上げる運動です。

あお向けに寝て足を肩幅程度に開く。ひざはなるべく90度で立てる。両手は軽く体の脇に起きます。

ここから、息を吐きながら3秒ほどかけてゆっくりお尻を持ち上げる。体がピンとまっすぐになったところで1秒キープ。それから逆に3秒かけて状態をゆっくり床に戻す。

目安となる回数は10回×3セット。

無理なら自分ができるレベルからのスタートでオッケー。この場合大事なのは方法を間違えないことと、継続です。

なお、このヒップアップエクササイズの前に、足踏みを50回程度必ず行ってからはじめるのが大事だそうです。
面倒ですが言われたとおりにやってみないと。
実は、これを7月に入ってから始めましたが、この準備運動は知りませんでした。いきなりだと体にストレスになるのかもしれません。

ちょっと独自レシピが入っていましたが、鏡でお尻のラインを見ると、お尻が垂れているのに気づいたときの残念なヒップラインよりかは明らかに改善していました。
でもまだ醜い3本線は健在なので、ここで安心せず、きっちりと継続していこうと思います。

スポンサーリンク
さて、昨日の夕飯です。

キャベツと豚肉、卵とじの炒め物。
夏キャベツはシャキシャキと歯ごたえがあって食が進みますね。慌てずゆっくりかんで美味しく頂ましたぁ

結果です。
体重は61.30
対前日:+1.15
対スタート時:-4.75

体重が目標に近づいたといって安心は禁物ですね。普段生活していると気づきにくい背中、お尻の筋肉の緩みたるみは意識してその部位に適したエクササイズを無理なく継続する。
今まで全く鍛えていなかった分、いざ初めて見ると思った以上に早く効果に気づけますよ。

たくさんの糖尿病患者さんから支持されている『【荒木式】糖尿病改善プログラム』をこちらで紹介しています。

糖尿病 食事

スポンサーリンク

-ダイエット
-, ,