背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

コレステロール

ldlコレステロール hdlコレステロール

スポンサーリンク

コレステロールについては、LDLコレステロールは悪玉コレステロールでHDLコレステロールが善玉コレステロールといわれますが、これは正確ではありません。

善玉悪玉というと、悪玉は高いほど悪くて少ないほど良い、善玉は少ないほど良くなくて多いほど良いというイメージを持たれやすいのですが、本来、小腸で吸収されて、肝臓で蓄積されたコレステロールを血管を通じて抹消細胞に運ぶのが悪玉といわれるLDLコレステロールです。
そして、不要なコレステロールを抹消細胞から肝臓に運ぶのが善玉コレステロールと呼ばれるHDLコレステロールです。

つまり、LDLコレステロールもHDLコレステロールもともに健康には必要なもの。

 

糖質制限のベストセラー著作を多数書かれている医学博士の江部康二先生によると、
よく、健康診断でLDLコレステロールが高いと良くないと思われがちですが、実は本当に良くないのは、LDLのうち酸化LDLコレステロールに変換されやすい小粒子LDLコレステロールなのだそうです。

 

江部先生によると、

「HDLコレステロールが60mg/dl以上で、
中性脂肪が80mg/dl以下なら
小粒子LDLコレステロールはほとんどありません。

HDLコレステロールが60mg/dl以上で、
中性脂肪が60mg/dl以下なら
小粒子LDLコレステロールは、皆無です。
従ってLDLコレステロールが高値でも、
それは標準の大きさの善玉です。」

 

とのこと。

ちなみに直近の健康診断結果だと、私の場合、

中性脂肪:37mg/dl(正常値30~149)
HDL-コレステロール:68mg/dl(正常値40~98)
LDL-コレステロール:145mg/dl(正常値60~119)

 

LDLコレステロールは高値ですが、小粒子LDLコレステロールは、皆無です。

が、判定は「生活改善の上、6か月後再検査」でした(笑)

コレステロールについては、日本では、日本動脈硬化学会と日本脂質栄養学会が意見が対立していて、日本動脈硬化学会はコレステロール値が低いほど良いと考え、日本脂質栄養学会は、コレステロール値が高い方が長生きするとする考えで真っ向対立しています。

これは、世界的にも意見が対立する医師がバトル中なのですね。

なので、安易に健康診断結果で一喜一憂するのは時間の無駄のように思いました。

江部先生を支持する私としては、安心です。

スポンサーリンク

さて、土曜日の朝食(一日一食)です。

温玉とチーズのせわかめサラダ、温玉とチーズ、ブロッコリーのせキャベツのピクルス、チキンナゲット、ほうれん草のおひたし、デミグラスハンバーグのせ食パンと、マヨネーズのせ食パン、麺づくり、赤かぶと生姜のぬか漬けと大根のピクルス、りんご1/4、リンゴのせヨーグルト、まるごとソーセージ、コッペパン、みそ汁、ガーナチョコ

スーパーカップのチョコクッキーは断念

結果です。

体重は60.80
対前日:+1.00
対スタート時:-4.25

食事量は変わらないのになぜか1キロオーバー
思い当たるのは水分の補給量ぐらい。

ただ、意識するほどは飲んでいないんですけどね。
体重の変動理由はまだまだ分からないことが多いです。

読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


スポンサーリンク

-コレステロール
-, ,