背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

日記

タバタ式トレーニング

スポンサーリンク

ラジオでタバタ式トレーニングで有名な立命館大学の田畑泉教授が生出演されました。
名前だけは聞いたことがあったので興味がをもって聞きました。

が、内容がよくわからない・・・

ようするに、

20秒激しい運動をした後で、10秒の休憩を入れる。
これを1セットとして8回行うというもの(回数よりもこのサイクルが大事っぽいと感じました)

HIIT(ヒット)というのですね。(私はヒートと呼んでました(*´Д`))

 

このサイクルが効率的な脂肪燃焼を可能にするのだそうです。

激しい運動とは具体で気にはどんなものか?

放送では、腕立て伏せとか腹筋とか、要は激しければ何でもよい。
番組では、スクワット姿勢でしゃがんでからジャンプするバービージャンプも紹介されていましたが音声だけでわかりにくい・・・

これを聞いて私は、
朝の通勤で、電車の乗り換えで必死に階段を駆け上がるあれも立派な激しい運動になるのでは?
と思ったのですねw

ここで重要なのが「激しい」の程度

言い換えるなら「必至」

昔読んだアーノルド・シュワルツェネッガーの特集記事で、「もう限界だと思ってからが本当に鍛えられるんだ」というあれ、ってことかなと。
息を止めて限界まで我慢する、みたいなレベル。

そう考えると20秒間でもきつそうです。

これを、なんだたったの20秒かって思って臨むと必死まで行かないで終わってしまうか、やったつもりで終わってしまいそうです。
そう考えるとちゃんとやるのは結構難しそうです。

かといってやらずに単なる知識どまりなのももったいない。
とりあえず、通勤時の乗り換え時は、周囲に迷惑にならないことを意識しながら「必至」を意識して限界挑戦しますw

スポンサーリンク

さて、一昨日(金曜日)の朝食です。


大盛りキャベツサラダ、ぬか漬け、ミニスナックゴールド、麺づくり、おからパウダー、黒ごま入りヨーグルト
前日の夜食べなかったこともあって、かなりボリューミーな内容でした。
ハッキリ言って菓子パンかカップ麺は余計でした。
あさからお腹いっぱいでかなりきつかったです。

夜のメインは牛丼

結果です。
体重は65.50
対前日:+0.35
対スタート時:+0.45

読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

-日記
-, ,