背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

日記

バリウム検査の危険性

スポンサーリンク

いきなりですが、今日バリウムの見ました。
年一回の健康診断でです。

最近のバリウムは昔の飲みにくさを知っていると本当に飲みやすくて美味いとすら思ったりします(通常より空腹なのも関係しているかもしれませんがそれを差し引いても飲みやすい)

その一方で、バリウム検査の危険性も叫ばれていますね。

具体的には放射線による被爆

ただ、本日は、これ以外の危険性を体感しました。
それは、バリウム検査機器の誤操作による内臓破裂

いつものように検査代に立ち、バリウム飲んでしばらくすると機会が傾きだす。
さぁ始まりだぁ。
毎回の流れ。
ちょっと余裕すらあった私が「おや?」と思ったのはその数秒後。

お腹の前にあった身体を抑えるためのアームの様な部位。
これが予想以上に胸を圧迫。

・・・おいおい、強過ぎじゃね?

と思ったものの、医師の方に伝えるのはちょっと躊躇
そうこうするうちに、体勢を上下左右に帰る中、一旦は離れたそのアーム部が、再びお腹を圧迫。

先ほど強過ぎと思ったので今度は弱くなるのを何となく期待したが相変わらず強すぎ。
その時はっと気づきました。

これって、万一操作間違えたら死ぬんじゃないか?

にわかに恐ろしくなって目の前のバリウム検査どころじゃなくなってきました。
相手は機械。指示通りに忠実に動く。
こちらの苦痛、不安は全く無視。
万一操作設定が違っていたら・・・
無事、事なきを得て終了しましたが、それまでそんな危険性は想像すらしていなかっただけにかなりビビりました。

ヒューマンエラー。

ないことを祈ります(今後の検査で)

スポンサーリンク

さて、昨日(火曜日)の朝食です。
アーモンドとおからパウダー、黒ごま入りヨーグルト、スイートブール

夜のメインはつけ麺。

検査前なので炭水化物は控えめが良いのですが、嫁が作るのでコントロールできず、美味しくいただきました。

迷った末に食後にエッセルスーパーカップのカフェオレ&チョコチップも食べました。

結果です。
体重は65.15
対前日:-0.20
対スタート時:+0.10

読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

-日記
-, ,