背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

健康 雑学

くも膜下出血

スポンサーリンク

くも膜下出血でお亡くなりになる芸能人やスポーツ選手などの有名人の方ってたまにニュースで知ったりしますよね。

最近だとジャニーズ事務所のジャニー喜多川さん。

あと、シンガーソングライターの星野源さんは無事復帰されました。

年齢が若いからといってもリスクが全くないわけじゃない。

このくも膜下出血とはどんな病気?

脳の血管が破れる病気じゃない?
そのくらいの知識でした。

順天堂医院の天野篤院長がテレビで話されていたのは、

頭の動脈の上を覆っているのが硬膜。
で、その下にあるのがくも膜。

その奥に動脈が走っていて、これがこぶ状になって破裂する。
破裂して脳を圧迫する病気。

文字通りくも膜下なんですね。

頭に血液が溢れると意識が遠のいてそのまま死に至ることもある怖い病気です。

死に至らなくても、部分的に機能がだめになったり、出血で脳が圧迫されその部分が壊死することもあります。

通常、くも膜下出血の場合、脳神経外科では以下の手術が行われます。

・クリッピング術

動脈のこぶを外側からクリップで分断して再出血を防ぐ手術

・コイル塞栓術

足の血管からカテーテルコイルを脳の動脈のこぶに運び、こぶの中を塞いで出血を防ぐ手術

どちらの手術もデリケートで細かそうです。
特にコイル塞栓術
脚からカテーテルを入れて飲うまでって想像しただけで痛そうです。

くも膜下出血になったときは文字通りバットで頭を殴られたような痛みだそうですが、慢性的な頭痛で悩む方は、感じたことのない頭痛があった場合は、迷わず脳神経外科、脳神経内科で検査してもらいましょう。

怖いくも膜下出血ですが、予防法もあります。
これは次回紹介します。

人間ドック・検診予約

スポンサーリンク


さて、昨日は嫁さんの実家で焼肉。
久しぶりに行きました。


愛犬アル君も肉を前にして興奮気味。


この時ばかりは我々の目ではなく、口元を凝視していました。

実は、この日、一日賞味期限が経ったランチパックメンチカツがあったので、帰宅後に食べることに。
焼き肉は肉と野菜だけだったので、まだ余力があったので、東京あんぱんのこしあんぱん、それと食後に食べようと思って結局お腹いっぱいで食べる機会がなかったアイスも食べちゃいました。


さらにこの日消費期限が来るランチパックメンチカツも買っておいて、一日くらい過ぎても月曜に食べようと思っていたのですが、まだ余力があったので食べました。
つまり結局ランチパックメンチパックを2個一気食い。


あぁ~。
糖質は美味しいし結構食べれちゃいますね。

結果です。

体重は60.60
対前日:+0.10
対スタート時:-4.45

日曜に60キロ台は記録かも。

やはり一日一食は効果がある。
始める前はやり切れるか不安なこともありましたが、なんだかんだいって3週間ぐらい?継続中です。
慣れるにはもうちょっとかかりそう。

このブログが、広く認識されるように「にほんブログ村」に参加しています。
もしお時間があるようでしたら、応援(=クリック)して頂けると嬉しいです。

 

↓↓ 下記のバナーをクリック下さい↓↓

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-健康, 雑学
-, ,