背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

小食

ダイエットは食べたいのを我慢すること、の誤解

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

たくさん食べたいのを我慢しても長続きしないというのは今でも思います。食べたいというのを前提にダイエットをしようとするといずれは失敗してリバウンドしてしまうでしょうが、そうではなく、食べたいという欲求をコントロールするにはどうしたらいいかという視点であれこれ探してみると糖質制限に行き着きます。糖質を制限する、正確には一律に減らすのではなく、朝食、昼食、夕食の内、どれかで糖質をとらないようにすると、大して食べていないのにお腹一杯食べなくても平気な自分と出会います。
私は、それまでずーとおなかが減るのは体が食べ物を欲しているからだとばかり信じて疑いませんでした。それが糖質制限を始めて真っ先に驚いたのが、それほど食べなくても満たされるという予想外の感想でした。

なので糖質制限の事を話す際には、食べるのを我慢するのではなく、糖質制限をするとそれほど食べなくても満足できることも併せて説明するようにしています。
それでも試さない方は、たくさん食べることに価値を置いている、つまりたくさん食べることが幸せだと思っているからかなぁと思います。お腹一杯食べてやせるのは虫がいい話ですし、普通に考えてもありえません。

糖質制限を始めて、最近では1日1食という「少食」もやってみた感想は、ほとんどの人が日々食べている食事量というのは、本来必要な栄養をはるかに超えてるんじゃないか?ということです。でなければ、1日1食で平気なはずはありませんから。
本当に食べないとまずい、という理由から来る空腹ももちろんあるでしょうが、たいていの場合、おなかがすいたというのは糖質を摂取した後の血糖値のアップダウンから来る錯覚ではないか?と思っています。

スポンサーリンク


さて、今日の夕飯です。


オムレツ、豆腐、キャベツの千切り

これらにオリーブオイルをたっぷり垂らし、オムレツとキャベツの千切りにはマヨネーズをこれでもかというぐらいかけて美味しくいただきました。


結果です。

体重は60.00
対前日:+0.30
対スタート時:-5.05

明日から2日間は仕事が遅番なので夕飯なしの少食になります。
たくさんの糖尿病患者さんから支持されている『【荒木式】糖尿病改善プログラム』をこちらで紹介しています。

糖尿病 食事

スポンサーリンク

-小食
-, ,