背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

雑学

腸内細菌

スポンサーリンク

人間の超の長さ。

大人ですと、

小腸:約6メートル

大腸:約1.5メートル

だそうです。

腸は外側が太めの腸で大腸。内側の遅めの小腸ですね。
腸の役割は、大きく2つあって、消化吸収と免疫機能です。

その腸の機能に大きくかかわっているのが、腸内に存在する数多くの腸内細菌。その種類は300以上といわれています。数はなんと100兆以上!
これらの細菌は、腸の内壁に種類ごとにまとまってびっしりと敷き詰められていて、「腸内フローラ」と言われています。フローラ、お花畑ですね。
この腸内細菌のバランスが崩れると、病気になりやすくなったりアレルギーを起こす原因になります。

よく腸内細菌が減っているというのを聞きますが、これは偏食により正常な腸内細菌の環境が崩れて悪い細菌(大腸菌・黄色ぶどう球菌)などが増加して腸内環境が悪化することが原因です。よくあるのが下痢や極端に痩せてしまったりという症状です。

美味しいものをたまにドカ食いすると下痢気味なのもよーくわかります。

腸内細菌を増やすには、腸内環境を良い形にしている細菌(乳酸菌・ビフィズス菌)を増やす食べ物を積極的に食べることが重要です。

具体的には・・・・

食物繊維が豊富なのは大根・人参・きのこ・海藻など

オリゴ糖が豊富なのは、ごぼう・たまねぎ・りんご・ばなななど

発酵食品は、ぬか漬け・納豆・乳製品

です。

こ例外に意外な方法は、便移植というのがありまして、正常な人の便を、腸のアレルギー疾患を持つ方に移植するという方法です。いい環境の人の環境をそのままもらってしまうという発想だそうです。

便を移植・・・・便に対する新式が変わりそうです~~~( ゚Д゚)

[腸内フローラ] ブログ村キーワード

スポンサーリンク

さて、昨日の朝食です(昼と夜は無しの一日一食)


さば缶にランチパックメンチカツも!
思った以上にお腹がいっぱいになってしまい、予定していた食後のアイス(スーパーカップ)は食べず。

翌日以降回しにして無理をしないことに。

結果です。

体重は62.40
対前日:-1.30
対スタート時:-2.65
だいぶ戻してきました。

読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


 

スポンサーリンク

-雑学
-, ,