背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

日記

漫画 あずみ 感想

スポンサーリンク

一日一冊ペースで9月中旬に読み終えるかなぁと思いきや、
予定に反して一気に読み終えた感じです。

この感想。

多少のネタバレ的内容を含みますので、これから漫画 あずみを読みたい、でも結末は知りたくないって方はスルーしてください。

納豆ご飯

さて、
実は私、このあずみ、だいぶ前に漫画喫茶でつまみ食い的に読んでいました。
面白くて一気読みしたかったんですが、現在も連載中ということで、自戒を気にしながら読み続けるのはちょっとしんどいなぁ(待てないw)

と思って、きっぱり読むのをやめた口。

で、たまたまブックオフで飛ばし読みしたら、
当時の面白さがよみがえってきて、そういえば初期の巻って読んでなかったよなぁ~と思って1巻を買って読んだらもう止まらなくなりました。

そこで48巻そろえながら読み進めていったわけですが、先の内容というか、すでに読まれた方の感想は気になるものの、結末は知りたくない。
そんな矛盾を抱えながら、アマゾンのレビューをネタバレ以外の口コミ情報をつまみ食い的に読んでいたんです。
が、うっかり結末の感想みたいなのを読んでしまい、

こんな終わり方?

なんだか、無理やり終わらせた感ある

この結末納得できない

的なディスり気味のコメントを読んでしまった。
なかでも、2部のAZUMIの感想だったと思うんですが、あずみは病気でなんたらかんたら、という書き込みがあって、そうかぁ。あずみは殺されないけれど病に倒れて死んじゃうのかぁ・・・

という予想のもとにびくびくしながら読み進めていました。

が、48巻の最終巻を読み終えたら、そんなことはなく、再び任務に復帰するところでおしまい。

この終わり方、
私にとっては最高。
なぜなら、この後の話は、私の中で自由に想像できるから。
そして、漫画上ではあずみは死なない。
これ絶対に大事。

それだけは勘弁してって感じで読んでいたので。

終わり方が中途半端って思う方もいらっしゃるかも。
でも私はこれがベスト。

どなたかが、全く時代が違う2部のAZUMIはあずみの子孫じゃない?って書かれていましたが、私も賛成。
敵からの殺戮の危機に常に直面しながらも、任務を全うしつつ、子をなし、最後は殺されることなく、ひっそりと息を引き取る。
そんな手前勝手なあずみを夢想しそうです。

口コミで、ワンパターンで途中で飽きたといった内容のコメントもありましたが、あずみを暗殺しようとする度重なる危機も凌ぎ、ばっさばっさと倒していくという点では同じでも、毎回の内容が新鮮で飽きさせない。

同じ漫画ならさいとうたかおプロの「ゴルゴ13」、映画だと渥美清の「男はつらいよ」だってある意味ワンパターン。
でも見る人を飽きさせませんから。

大筋と結末がわかってるからといって、つまらないとはならないと思うんです。
逆に言えば、最後は生き残るだろうなぁと信じつつも、でももしかしたら・・・というわずかな可能性に対する不安ってありますから。

まだ、最終巻じゃないからあずみは死なないって思ってる一方で、でももしかしたら、とどこかで思ってしまう私ってなんだか変?って思ってしまいましたw
さすがに、最終巻は、残りの1ページを読み終えるまでは、ドキドキしましたが、ああいった終わり方で良かった。

ということで、2部の「AZUMI」も全巻揃えちゃうんでしょうねw

あずみ

スポンサーリンク

さて、昨日の朝食です。(昼食なし)

納豆ご飯
納豆ご飯、ウインナー、塩辛、ところてん、オレンジ、ヨーグルト、ブラックコーヒー

夕飯は松戸のラーメン大でメンマ入りラーメン

トッピングは野菜マシマシ、脂マシマシ

見た目ジャンキーですがあっさりしていて食べた後もお腹が比較的楽。
今の自分は二郎はちょっと重すぎだなぁ~。ということで、しばらくはラーメン大メインで行こうかと思います。

体重は61.30
対前日:+0.65
対スタート時:-3.75
読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


スポンサーリンク

-日記
-, ,