背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

日記

ジェネリック医薬品

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

ジェネリック医薬品というのを聞いたことがある方は多いかと思います。
ちゃんとした薬よりも安い。でもちゃんと国から安全性が認められたお薬。そんな漠然とした理解だったのでこの機会に整理してみようかと思います。

ジェネリックの意味

ジェネリックとは「一般的な」という意味。そういえば、似た言葉でジェネラルというのがありましたよね。なるほどそういう意味だったのかと今更ながら気づかされました。

ジェネリック医薬品と新薬の違い

両者の違いの前に、両者が共通する部分の説明をまず上げてみたほうがわかりやすいかと。

■共通点

・有効成分の種類と量
・用法、容量
・効能、効果

あれれ?
これらが共通しているならジェネリック医薬品と新薬って全く同じなんじゃないって素人の私なんか思ってしまいました。
でも違いました。

■相違点(変えてよい点)

・薬の形、色、味、添加剤等

大分違いのイメージがはっきりしてきました。
キモとなる有効成分は変えずに、より服用しやすい工夫や見た目を変えるのは問題なし。

アイスクリームでいったら、同じ乳脂肪分の他に、細かい氷を入れて、さらにパッケージの形を四角くすることでしゃりっとした食感と円筒形よりもボリューム感があるロッテの「爽」みたいな感じでしょうか?

ジェネリック医薬品の特徴

もう一つ大事な点がありました。

・製造販売は、新薬の特許期間終了後であること
・製造販売は、別の会社が行うこと。

どこかの製薬会社が新薬を発明したからといって、他の会社がそれを真似てすぐにはつれないわけですね。新薬開発には膨大な時間とコストがかかるからというのもありますよね。すでにノウハウはあるわけなのでそれを元にジェネリック医薬品が作られるわけなので、新薬よりも圧倒的に安いコストと短い期間で工夫改善することが可能なんです。

新発売のチョコレートが、コンビニで定価で発売された後、スーパーで安い値段で発売されるのとちょっと似ている感じです。

いずれにしても、ポイントは新薬よりも圧倒的に安いけれど効果は同じで安全性も国のお墨付きということですね。だったらジェネリック医薬品を希望するに越したことはないなぁと思いました。
ちなみに私はこういったことを理解せずに既に保険証に「ジェネリック医薬品希望シール」を貼っていました(´ω`*)

結果オーライです。

スポンサーリンク
さて、今日の夕飯です。

昨日の夕飯と同じ豚テキ♪
大好きなので全く問題なし。
マヨネーズとオリーブオイルをかけていただきました。

おっと、毎食食べている生アーモンドをかけるのを忘れていました。
今回はサラダにかけていただきました。

結果です。

体重は62.15
対前日:+0.30
対スタート時:-2.90

思ったほど減っていなくてちょっとがっかり。
でもこんな日もあるかなぁとあまりくよくよせずスルーしました。
今日も都心は30度越の蒸し暑さでしたので日中や帰宅後にたっぷり水分補給しましたよ。

たくさんの糖尿病患者さんから支持されている『【荒木式】糖尿病改善プログラム』をこちらで紹介しています。

糖尿病 食事

スポンサーリンク

-日記
-, ,