背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

日記

授業参観

スポンサーリンク

昨日、息子(中1)の授業参観に行ってきました。

こちらが案内・・・・
20160123_093220
小学校の時は、首に下げる札のようなものがあったんですが、そういったのはないのか。
車とかオッケーにしたら収拾付かなくなるのでダメなのはわかる。
小学校の頃は丸一日参観できたが、2時間しかない・・・・

そうそう、スリッパ持参でした。
20160123_093442
息子の方は、
お昼には帰ってくる。
つまり、給食はなしで嫁さんが不機嫌(笑)
作らんといけないので。

ということで、2つめの授業に向けてとぼとぼと歩いていきました(嫁さんは1個目なので先に出ました)

途中で、そういえば息子のクラスってなんだったっけって思いだした(笑)
おいおい、息子のクラスぐらい覚えておけって感じですが・・・

あと、学校への道も、途中うる覚えとかあってかなり遠回りしてしまいました(+oo+)

ようやく学校にたどり着くと運よく嫁さんと下駄箱で遭遇。
「美術室は3階の一番奥」
「あれ?国語じゃなかったっけ?」
「違う!国語が先」

はぁ~国語の方が生徒の受け答えとかありそうだったのでそれを見るつもりだったのが当てが外れた・・・
甘いなー俺

ということで、美術室へ。
すでに授業は始まっていて、生徒が机で黙々と作業。

うむむ。やはりこんな感じか~
あ~でも先生は前回の先生だ。当たり前ですがw(前回の授業参観も美術でした(+oo+))
なんか、2回目だと先生の顔もなれて、あ~そういえば美術の先生ってあの顔だったよな~なんてちょっと嬉しくなったりしました。

ちょっと見た感じが、タレントの有吉弘行さんに似てるんですねぇ。

その有吉せんせいwが机の間を歩きながら各生徒の様子をチェック。
たまーに立ち止っては生徒に何かを離してます。

息子はどこだ?

むむ!最前列!これは名前順か?よくわかりませんが。
一番背が高いので良くわかる。
普段自宅でゲームに興じてる姿しか見ないので、なんか詰め入りきてるのがおかしいw

時折後方をチラ見したりしてるのは?私たちがいるのをチェックしてるのか?先生のことを気にしているのか?
後方の生徒の進み具合を気にしているのか?
ちょっと怪しげな挙動です。

授業が半分すぎたあたりで、先生がストップをかけて、
途中段階で各生徒の出来具合を一人一人発表することに。
ことわざを漢字を使って絵で表現するというテーマのようです。

朱に交われば赤くなるとか
袋の鼠とか
絵を見ただけで何のことわざかわかるのもあれば、説明を聞いてからあ~なるほどと思うものも。
説明は生徒さんが自分の書いたものをモニターに映しながら説明します。

で、息子の番。
何をテーマにしたのか気になったんですが、

口が重い

でした。(笑)
口の周囲に重いという字をいくつも書き連ねて、重そうな感じを表現した感じ・・・

微妙でしたが、まああんなもんか。
説明してる声がよく聞こえず、モソモソした感じ。
取りあえずほっとした。

授業は50分。

見た感想はというと。
は~あれを毎日受けるのは大変だなぁ。
よく自分もやってたなぁ。
子供は学校行ってればいいから楽だよな~ってのはなくて。
は~大変だ~というのが率直な感想です。

今の仕事でも年に数回座学みたいな研修がありますが、
机に座って人の話を聞いたりするのって本当に苦痛です。
ある程度自分のペースであれこれ考えて、手足を動かす。
今の私はこちらの方が断然楽だなぁ。

まあ、いまのところ登校拒否もせずに毎日学校に行ってる息子にちょっと感心しました。

子供の頃に戻りたいかって今聞かれたら、
やだって即答しますね。ヽ(`Д´)ノ

でも、あのころは知ってることが狭くて少なくて、
家とか学校が生活のほとんどだったから、あるいみああいった生活ができたんだろうなぁって思いました。
一度世間というものを知ってしまった後だとちょっと戻れないかなぁ

授業が終わって下駄箱に行こうと廊下を歩いていたら、
後方から小突かれたような気が・・・!

ん?誰だ?それとも気のせいか?
そう思ってそのまま歩こうとしたら、

「よ~。来てたのか」

息子でした。

「うん」

なんか気になってたのかなぁ来るかどうか。
ちょっとうれしい。よくわかりませんがw

 

ここまで読んでいただきまして、
有難うございます。ヾ(>▽<)
ブログランキング参加してます。
よろしければ応援クリック是非!
励みになります。<(_ _)>
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日記