背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

日記

眠くならない方法

スポンサーリンク

私にとっての最優先課題でした。

自分ではやる気があるのに眠い。
一瞬思考の足を止めて、
もうちょっと頑張ろうと踏みとどまろうとするが、
押し寄せる睡魔の波には勝てず寝落ち・・・
そして朝目覚めて自己嫌悪
この繰り返し・・・

だから、正月明けで、久しぶりに学校に行って終わった後の三連休の初日の朝。
彼(息子)のこんな様子もわかるんです(笑)
20160109_192645
私も彼の頃は朝が苦手だった。
夜は強くて、よくラジオのオールナイトニッポンをBGMに勉強しました。
が、朝は起きれない。

が、
たまたま知り合いからコーヒーナップというのがあると聞きました。

何それ?と思って聞いてみたら、
珈琲を飲むけど、ポイントは飲むだけなじゃくて飲んだ後の行動。

珈琲に入っているカフェイン。
これが眠気を抑えるのは分かるんですが、それは眠気をなくすんじゃなくて押さえてるだけ。
だから気を抜くとまた眠気が襲ってくるというんです。
たしかに、一瞬シャキンとしますがいつのまにかまた睡魔が来ます。

そこで、コーヒーを飲んだ後、20分程仮眠をするんだそうです。
え?眠気をなくすのに飲んだのに、寝ちゃっていいの?
なんだか逆説的ですが、ちゃんと医学的な裏付けがあるそうで、
人間は眠気が出ると、眠気ホルモンのようなものが出てくる。それを放置すると、そのホルモンを受け入れる器のようなものがあって、そこにホルモンがおさまると寝てしまうそうです。
ところが、カフェインがその器にぴったりおさまるんサイズなんだそうです。
ということは、
眠気ホルモンが器に収まるよりも前に、カフェインがおさまってしまうと、行き場を失った眠気ホルモンが無くなるそうです。

なぜ、コーヒーを飲んだ直後に仮眠するのか?
この器にカフェインがおさまるためなんだそうです。
逆に眠らないと、眠気ホルモンが器に収まってしまって、カフェインががんばってその眠気を押さえても根本的な眠気はなくならないんだそうです。

これは、今まで聞いたことがなかったので試したこともなかった。
かつすぐに実行できる方法だったので、早速試したら、本当に今までは9時過ぎには瞼が重くなったのが、12時を過ぎてもがんばれるようになりました。
ほんと不思議です。

我慢できず寝てしまうのを何とかしたいというかたで、このコーヒーナップを試したことがない方は、
一度騙されたと思ってやってみるとよいかも知れません。

ここまで読んでいただきまして、
有難うございます。ヾ(>▽<)
ブログランキング参加してます。
よろしければ応援クリック是非!
励みになります。<(_ _)>
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日記
-,