背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

日記

ボーナスってなんだろう?

スポンサーリンク

先日、テレビで聞いたニュース

「経団連が集計した大企業の冬のボーナスの妥結額は平均で88万593円と、3年連続のプラスとなった。」

・・・・・

これ聞いてふむふむって思った方って、もしかしたら現在上場企業で働いてらっしゃる方かなぁ。
だって大企業っていわゆる上場企業ってことでしょ。
つまり、世の会社の0.3%しかない会社。
その会社のボーナスがどうのこうのって、そうじゃない人にとっては迷惑な話じゃないかなぁ。

あるいは、上場会社ってこれだけもらってんだぜ!っていうたちの悪い自慢かよってひがみたくなったりw

あ、これ自営の方は除きます。
だってボーナス自体ないですからねぇ。

私も以前は、上場ではありませんが、大手の金融会社に勤めていた経験があります。
なのでボーナスというか賞与もそれなりにありました。
実際賞与が振り込まれた時の感想と言えば、

嬉しいw

もちろん大金が一括で振り込まれるわけですから
でも、そればかりではなかったか。
思ったほど金額がないと、
「あ~、評価が下がったのか」
なんて落ち込んだりも。

つまり、あったらあったで、外見からだと分からないショックとか、落ち込みとかもあったりしたわけです。
でも、現在はサラリーマンしてないんで、ある意味フリーな立場から、別の感想もあります。
その一つが上で書いたような、ふざけんな的な感想だったり。

もう一つ、ボーナスってもしかしたらサラリーマンに会社があげるお年玉かなぁって感想です。
子供がよくお正月とかお盆に実家に帰ると、おばあちゃんやおじいちゃんからもらうやつ。
確か最初もらった時はうれしかったはず。
でも、そのうちにそれが当たり前になって、こんどはいくらもらえるんだろうって下心の方が勝ったりw

でも、気づいたらもらえなくなった。w
(いつからもらえなくなったのかは不思議と覚えていません。私の場合、嫌な記憶程すぐ忘れやすいようなので)

これってボーナスと似ていませんか?
貰えて当然って思っていたものがいつかもらえなくなる。

今や、上場企業だからって安泰じゃありませんから。
逆に社員数が多い分、リストラのリスクは多いはず。
以前サラリーマンだった時も、もし今の会社を辞める、或いは会社が無くなったらどうなるのか?
特に才能も手に職もない私が、今さら転職と言っても満足いく会社に再就職なんて無理ってわかってましたから。

なら起業買って思いもしましたが、これの方がさらに非現実的。

具体的に思ったのが、
今会社の看板なしで、自分一人で今日1円でいいから稼げるかって言われたら、無理としか言いようがない。
もちろんバイトとかで稼ぐことはできても、それもつまり組織に雇われている以上、解雇のリスクは伴うわけです。
となると、結局会社という組織にコントロールされるわけで、根本的な解決にならない。
自分自身でいざとなったら食べていけるってことにはならないな。
そういう不安があったわけです。

ではじめたのがアフィリエイト。
これなら当座の仕事をしながら可能性を持てるからということで始めましたが、
しかし、当初は不安で一杯でした。
私のようなド素人が作ったサイトに果たして人が来るのか
あと、やってることがなんか嘘っぽいし、なんかわけわからない罪悪感が払しょくできなかったり。
でも他にないしな。今の自分にはこれしかない。
そういう根拠がない理屈でムリくり自分を納得させてちまちまやっていました。

今から思うと懐かしい限りです。
可能性以前にすごく不安だし、やってることが徒労に終わるんじゃないかっていう焦燥感もありました。

あの当時の私が目の前にいたら、
何を言いたいかなぁ?

「不安でもいい。やれ!やり続けろ!やり続ければ結果が出るし、それで不安が安心になるから」

そういうと思います。
ただ、大事なのがやり方。
間違ったやり方だったらかなり遠回りするはずです。

歩いて富士山まで行けなくはないですが、かなり大変。
あと近くにあると思って行こうと思っても、方向が反対だったら地球を一周しないといけません。

有名な漫画家に独学が多いですが、才能があるから。
でもアフィリエイトは才能なくてもできるってのは体感しました。
なので、大事なのは正しいやり方。
それに出会えた私は本当にラッキーだなぁって思います。

それがK塾です。
年に2回しか募集がありませんが、現在募集中です。

K塾17期 (クレジット一括)

現在、アフィリエイトに興味があるけどこれって大丈夫なのとか、
お金が高くてちょっと用意できないって頭抱えてる方とか、
もうちょっと考えてから始めようかなぁって様子見しようとしている方がいたらちょっと教えてあげたいです。

これって大丈夫なのっていう質問に対しては・・・
→K塾長が動画内で将来性が一番ある理由を話していますよ。

お金が出せないって方に対しては、
→動画内でアルバイトしながら入塾を決意して現在稼がれてる塾生さんがインタビューに答えていますよ。

もうちょっと先延ばししたいって方は、
→現在42歳の塾長。動画で、45歳には塾がないって言ってますよ。
これには私もびっくり。
だから塾があるうちに稼いでおかないともうKさんとは会えません。(+oo+)

塾内でもKさんがよく行ってるのが、
不安はできることしか抱けない感情ってこと。

不安って確かにそうだなぁ。
出来るかどうか自信がないから不安であって、はなっから無理なことなら不安すらなくて絶望だけですから。

あと、覚悟ですね。
どんなにいい環境でも、覚悟というか姿勢がないと結果になりませんから。

そうか、自分はどうしようか迷ってるんだけどなぁ。覚悟はあるつもりだけど本当かって言われたら自信がない・・・
そんな方はまずは動画をご覧になるとよいですよ。

K塾17期 (クレジット一括)

で、不安になったらそれは可能性だと思います。
少なくとも、やれば自分自身の力で1円でも稼ぐことが体感できますし。

ここまで読んでいただきまして、

有難うございます。ヾ(>▽<)

ブログランキング参加してます。
よろしければ応援クリック是非!
励みになります。<(_ _)>
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-日記
-, ,