背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

健康

バターのトランス脂肪酸はマーガリンとは違う

スポンサーリンク

いつも読んでいただきまして、有難うございます。ブログランキング参加中です。よろしければ応援クリックお願いしますヾ(>▽<)
↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

トランス脂肪酸が体に良くないというのは最近の医学でわかってきたようです。(とりすぎ注意という意味で)

一昔前なら、

マーガリンは植物性脂肪

バターは動物性脂肪

バターの方が高カロリーだからマーガリンのほうが健康的というのが一般的でした。

常識とは時代時代で変化するもんなんですねぇ。

できればバターを利用したいのは山々ですが、コンビニやスーパーで売られているお菓子類のかなりはマーガリン、の気がします。
安からでしょうかね。

しかもマーガリン使用とバター使用とで選べないというのが問題。

有塩のバターと無塩のバターがあるんだから2種類あっても良いのになぁって思ったりも。
(どちらも糖質ゼロ)

ところで、トランス脂肪酸があるマーガリンですが、実はバターにも入ってたんです。わずかですが。
ところが、バターのトランス脂肪酸は、牛の胃の中でび微生物が作ったもので自然なトランス脂肪酸なんですと。だから興行的に作られた人工のトランスさんではないので健康面のリスクはないそうです。

というと、正確には、工業用のトランス脂肪酸は取らないほうが健康的ということですね。

はあ~~難しい。

スポンサーリンク


さて、今朝の朝食です。

食後には業務スーパーのリッチショコラケーキをいただきました。
美味しい上にコスパ最高です。


コクがあってビターで言うことなし。ただ業務用なので切り分けるのが手間なんですよねぇ

スポンサーリンク

-健康
-, ,