背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

糖質制限 炭水化物

インスリン抵抗性

スポンサーリンク

いつも読んでいただきまして、有難うございます。<(_ _)>クリックも感謝~ヾ(>▽<)
↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

スポンサーリンク

こんな言葉があるんですね。初めて知りました。
インスリンは、血液中の血糖値を下げる作用がありますが、これが効きにくくなることを言います。

インスリンは別名「肥満ホルモン」とも言います。
これは、血糖値が急上昇すると、すい臓からインスリンが分泌されて、血液中のブドウ糖を回収して筋肉や肝臓のグリコーゲンという貯蔵庫にしまっておきます。ところが、血統が多すぎると貯蔵庫が満杯になってしまいあふれてしまいます。あふれた分は脂肪細胞に取り込まれます。
これが太る原因になります。

ところが、糖質を取りすぎるとインスリンのインスリン抵抗性が出てしまって効き目が悪くなり、その分更にインスリンが分泌される悪循環になります。

めったにコーヒーを飲まないと眠くなった時に効果がありますが、コーヒーを常飲すると効き目が実感できなくなるのと似ていますね。
実は私はここ一ヶ月ほどカフェインレス生活をしています。でも以前と眠気は全く変りません。これはカフェイン抵抗性があったということでしょうか。
糖質は私の場合、「ご褒美」だと思っています。なので決して食べちゃいけないものではなく、食べる時は意識して食べる感じですね。だから、何かを食べる時には、これには糖質がどのくらい含まれているのかなと考える習慣ができています。

昨日の夕飯です。

img_20161203_195109

・・・・

img_20161203_195141
ローソンのまちかど厨房 ゲンコツメンチカツ、

img_20161203_195947

同じくローソンのゲンコツクリームコロッケ、

img_20161203_195642

そしてマカロニサラダ。

これはもろ炭水化物。夕飯は嫁さんの一存ですのでうっかり?こういうのが出た時は、あ~今日はご褒美の日なんだなぁとおもって食べてます。

専用のタレもありますが、これはつけずマヨネーズをたっぷりつけていただきました。マヨネーズはほぼ炭水化物がなく脂質メインなので糖質制限では問題なしです(但し、マヨネーズによっては糖質があるものもあるようなのでマヨネーズというだけで安心はできません)

あとは、豆腐とアーモンド。

体重は61.00
対前日:-0.50
対スタート時:-4.05

二郎でオーバーした分をちょっと戻し増しました。
腕立て伏せは75回まで来ました。

スポンサーリンク

-糖質制限 炭水化物
-, ,