背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

糖質制限 炭水化物

脂肪を食べてもインスリンは分泌されない

スポンサーリンク

いつも読んでいただきまして、有難うございます。<(_ _)>クリックも感謝~ヾ(>▽<)
↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

スポンサーリンク

太るのは余計な脂肪があるから、そう考えたいですよね。となると、志望を食べ過ぎると太ると考えるのが普通ですが、人の体はそう単純ではないようです。

ジョン・ブリファ医師の書籍によれば、食事で食べる脂肪と体重との強い関係はなく、逆に食べると体重が減るという証拠もありました。

「だったら何で太るの?脂肪を食べ過ぎることじゃなければなんで?」

そう突っ込みたくなりますよね。

この主な原因とされるのがブリファ医師いわく、インスリンでした。インスリンが体脂肪が増える主な原因ということなんです。
というのも、インスリンが体脂肪分解を遅らせるからなんです。ということは、インスリンの分泌を伴う炭水化物の摂取は太る原因というのもうなずけます。ちなみに、3大栄養素で言うと、

炭水化物:インスリンを大量に分泌させる。

たんぱく質:インスリンを分泌させるが、炭水化物ほどではない。

脂質:インスリンの分泌は促さない。

太っているのは余分な脂肪があるから、というのに意識が行くのとは逆の結果でした。ということで脂質を食べるのはまたく問題ないというかむしろ歓迎すべきことなんだというのには驚きです。

ということで、昨日は午後からの出社ということでその前に松戸の二郎で小ラーメンを食べてきました。以前、興味本位で脂増しをオーダーしましたが、味がマイルドになるので好みではないのかなぁと辞めるつもりでしたが、方向修正して昨日もオーダーしました。

ヤサイマシマシアブラでオーダーした二郎ラーメンです。

img_20161118_111649
(ちなみに、にんにくについて何もコールしないとにんにくなしという合図になります)

img_20161118_111654
見た目はジャンキーですが、すごくマイルドでミルキーです。

しかもインスリンには影響なしということで好きでなくても食べれるのであれば食べたほうがなんだかいい感じですね。

結局スープは飲みきれませんでした。(ノ≧∇≦)

この日の食事はこれで終了です。
翌日は午前中健康診断なので、あとは水分を少しという感じでした。

結果です。

体重は61.35
対前日:+0.80
対スタート時:-3.70

(´・ω・`)ショボ~ン
やはり二郎。それなりに体重オーバーは覚悟しないといけませんね。脂や野菜はいいとしても麺の量は半端ないですし。
腕立て伏せは60回まで。目標前40です。

スポンサーリンク

-糖質制限 炭水化物
-, ,