背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

健康

夜中トイレに起きる

スポンサーリンク

高齢者だと、夜中に何度も目が覚めたり、トイレで起きたりして十分睡眠をとった気になれなくて不安になる方も多いそうです。

こういった方は、意外と日中にうとうとする時間があったり、仮眠をとったりして、一日のトータルの睡眠としては十分とっているということが多いんですね。
このような睡眠を分割して複数回に分けてとることは寝不足を解消したり、逆にトータルの睡眠時間を減らし、その分自分のしたいことに充てることにもつながると私は考えています。

よく、一日に必要な睡眠時間などということが良くメディアに取り上げられ、その多くは毎日最低7時間は睡眠をとるといいという話もあります。

が、実際には睡眠は個人で時間も様々ですし、ほんの一瞬の転寝でもものすごく眠れた感があったりするものです。
あまり周囲の情報に翻弄されて睡眠時間を気にするのは逆に睡眠の質を下げるのではと思います。

これとは別に、高齢者は特に、トイレが近くなるという傾向にあり、トイレに行きたくなって夜中に目が覚めるのを防ぐために、夜の水分補給を控えたりする方も多いと聞きます。
ところが、水分の不足は睡眠中の脱水症状を引き起こし、それにより急激に血圧の上昇を引き起こし、血管が詰まる原因にもなるので注意が必要です。血管が詰まると、心筋梗塞や脳梗塞に発展するリスクがあるからです。

夜は熟睡したり、寝付きを良くするためにカフェインの摂取を控えたりする方もいらっしゃいますが、それよりも水分不足をなくすことが大切といいます。

高齢者の方は、特にトイレに行かないために水分を控えるのは避けた用がよいですよ。

スポンサーリンク

さて、昨日は夜、松戸の二郎に行ってきました。
週末に大好きなラーメンを思いっきり食べる。これは私の息抜きでもあります。
この日は近くにあるラーメン大に行こうかどうか迷ったのですが、結局は二郎を選びました。
最近の松戸の二郎。サブの方がいなくて店主一人だけのいわゆる「ワンオペ」になる日も多いので、この日はどうかなぁと少し心配していましたが、何度か見かけたことがあるサブの方(ヘルプで来られた方?)がいたのでほっとしました。

それにしても相変わらずの人気。夜7時過ぎに行ったら、30人近い行列ができていました。

もう少しで店内には入れるというところで、食券を買おうかなと思っていたところに、サブの方が、

「お一人ですか?」

と聞かれてはいと答えると、

「でしたら先に座ってください」

と、いきなり開いているカウンターに案内されました。
ちょっと心の準備(何の準備かわかりませんがw)ができていなかったのでちょっと慌てました。
おそらく私の前に集団の客のグループがいたんでしょうね。
早く食べれるというのはラッキーなはずですが、胃袋の準備が整っておらず、急速モードで調整しました。


この日も野菜マシマシの小ラーメン

お見事!
相変わらずほぼもやししか見えませんw

このスープが出汁が効いて美味いんだよなぁ。

最初、もやしの下に隠れた特大の豚たちを引き出してもやしの上に乗せようと思ったら、なかなか見つからず。

あれ?もしかして豚入れ忘れた?って思ってしまうほど見つかりません。途中であきらめて麺を引き出してもやしの上に。

これにて天地ガエシ完了。

ラーメンからは湯気がほんわか出ていて映像だけだとまるで真冬のようです。

程よい硬さの麺がとってものど越しがいい。
スープと絡まってうまい。

かなり食べ進めたところで豚発見。


でかい。

が、こんなのが3つぐらい入ってます。

できれば上の方に固まっていると助かるんですが、たいていは、そこの方に最低一枚は隠れています。

私の場合、これを最後の方に残しておくと、かなりきつくなってしまうので、意識して先に食べるようにして野菜は最後に残して食べるようにしています。
野菜は大好きなのでいくらあっても食べれる手ごたえがあるんで。

今回は予想以上に苦戦。
最後のスープ完食は断念。

あ~~~食った食ったぁ。

何度食べても美味しい。
一旦はもうしばらくいいかなぁと思っても、消化が進むとまた食べたくなる。
これはもう中毒一歩手前かもしれません。

結果です。

体重は62.05
対前日:+1.10
対スタート時:-3.00
読んでいただき感謝~~。
良かったら応援クリックをお願い致します。(*´ω`*)
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ


スポンサーリンク

-健康
-, ,