背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

生活

勤務先が変わって便通がよくなった

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

ひょんなことからかねてから懸案だったことがあっさり解決しそうです。

それは、朝出勤前に自宅でお通じがあることです(*´Д`)

実は私、ここ何年も職場近くの公衆トイレの個室で朝のお通じを済ませる日々でした。
便秘で朝の便通がほとんどないという方もいらっしゃるかと思うので、そういった方に比べたら私の懸案事項など取るに足らないことかと思うのですが、やはり公衆トイレだといろいろと不安要因があるんです。

具体的には、

・ちゃんと個室が開いているか

・空いていなかった場合、出勤時間に間に合うように個室が開くか

・個室には入れてもちゃんと無事排泄に手間どらずできるか

環境面で言えば公衆トイレよりも自宅でする方が全然安心であるのは明白ですよね。
ところが、なぜか自宅ではお尻がうんともすんとも言いません。
食べてからある程度消化が始まらないと腸も目が覚めないのかなぁと思ったり、自宅を出て電車に乗ってという一連の運動がないと腸が働かないのかとも思ったり。
つまり、朝自宅で用を足すというのを半ばあきらめていたんですね。
ところが、今回4月に新しい職場に変わったのをきっかけに自宅で朝できるようになってました。

なってましたというと何やら自分のことじゃない感じなんですが、ほんとなんでできるようになったのかよくわからないというのが正直な感想です。
あえて言うなら職場が変わったのが何かのきっかけになった。

そして、このこと以上にもしかしたらすごいことなのかもしれませんが、排泄がとってもスムーズにできています。
もっというと、お尻を何度も吹かなくても大丈夫なくらいスムーズ。

通常職場が変わるとそれだけでストレスになるので逆に便秘になる方が自然な気がするのですがなぜか今回は逆に働いたようです。
もしかしたら新しい職場になれることに意識が言っているために排便を心配する余裕がなく、それがよかったのか。もしそうなら職場に慣れたころにまた自宅でできなくなる可能性もあるってことですが・・
今のところ問題ないのであまり原因とか、この先も大丈夫なのかとか心配せずに行こうと思います。

雑誌とかネットとかで便秘解消の秘訣とかノウハウとか万人向けの具体的な情報がたくさんありますが、意外と人それぞれの便秘改善ポイントというかトリガーって個別なのかなと。
この個別というのが便秘に限らず結構あるんじゃないかって最近よく思ったりします。

例えば通勤電車内の転寝です。
私の場合、過度の傾向があって、つり革をつかんだ状態で立ったまま意識がなくなることも多々ありました。
が、それが一駅一駅で一端降車するというのをやってみたらいきなり寝落ちしなくなりました。
努力とか我慢とかじゃなくて、やり方を変えたら途端にぴたりと変わりました。

なので生活習慣で買えたいけれどどうしてもだめって思っても、あきらめずにいろいろな方法をあれこれやっていくうちに思わぬことで頃っと治ったりするものだなぁと思います。

スポンサーリンク

さて、昨日の夕飯です。


昨日から新しいブランドのたまごに変わったんですが、こうして日々ゆで卵を夕飯に食べるようになってから、つくづく卵って種類によって違うんだなぁとびっくりしています。生卵や目玉焼きだとあまり違いが判らないんですが、ゆで卵にするとカラのむき加減が物によって全く違うんです。

本当に個体差があります。

今食べている玉子は、前日の夜に冷蔵庫から常温に出すのを忘れて朝茹でる直前に冷蔵庫から出してもきれいに剥けるんですね。

別のたまごだと十分に常温に戻さないとカラが卵にぴったりくっついて剥がすのにえらく手間がかかったりします。

ただ、塩で食べるのはちょっと飽きてきたので、3月に帰省した際にドン・キホーテで買ったウェイパーをかけたらどうかなぁと試してみようと思います。

結果です。

体重は61.35
対前日:-0.50
対スタート時:-3.70

スポンサーリンク

-生活
-, ,