背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

健康

+尿が透明な原因

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

日常生活の中で、いろいろな局面で自分の体調が気になったりすることがありますね。その一つが尿じゃないでしょうか。
尿は血液の老廃物。全身を網の目のように張り巡らしている血液。その血液の無駄な部分が尿だとするなら、無視できないですね。
そして、トイレに行く機会は一日のうちで少なくとも4、5回以上あるので健康チェックの機械として使わない手はありません。

尿の色はなぜ黄色いのか

尿は黄色い色をしていますが、それは血液のうちの壊れた赤血球がもとになっています。赤血球が寿命が来ると肝臓内で粉砕されビリルビンになり、ビリルビンは腎臓内でさらにウロクロムになります。このウロクロムが黄色い尿の正体だそうです。
なので黄色のもとはもともとは血液の赤血球で、最終的にはウロクロムです。

尿の色の濃さ

尿の色は毎回一定ではなく、違うって思いますよね。
これは、尿の量に関係しています。
水分の補給は口からだけですが、体内に入った後の水分の出口は3つ

・皮膚

・息

・尿(または便)

です。冬にはく息が白いのは、域から水蒸気が出ている証拠ですが、暑い夏に激しい運動をすると皮膚や吐く息からの水分が大量に出るので、その分尿が減ります。尿の量が減るとその分尿の黄色い色が濃くなります。
逆に皮膚や息からの水分の出が少ないと尿の量が多くなり尿の色も薄くなります。

尿が透明な原因

尿の量が多いと尿が薄まるので色が薄くなりますが、そういった原因以外で尿が透明な場合には、病気の疑いがあるそうです。
最も可能性が高いといわれるのが糖尿病です。

糖尿病になると、血糖値が上がるので、血糖値を下げるために体中の水分を使い尿として糖を排泄する作用が働きます。糖尿病になると喉が渇くのはこれが原因です。喉が渇くので水分補給量が多くなりトイレに行く回数や尿の量が多くなります。
糖尿病以外で、まれに尿崩症や脳腫瘍が原因の場合もあります。

自分の量が多いか悪いのかの判断は、習慣的にわかることもありますが、実際には検尿を2~3日してみるという方法もあり、専門医から排尿日誌(検尿)勧められることもあります。

尿の多寡を調べる検尿

トイレに行った時間塗料を数日間測りますが、これには深い古下計量カップ、なければ透明なペットボトルの下を切ったものでも可能です。ペットボトルの場合は、50CCのラインにラインを引きます。

3000CCが一つの目安で、それ以上の量だと尿が多いと考えられます。

余計なもの、老廃物の尿ですが、もともとは血液。お役目ご苦労様という感謝の気持ちで見てあげるというのも面白いかなぁ。

スポンサーリンク

さて、昨日は仕事帰りに松戸の二郎に行ってきました。
お昼前に行くことが多い二郎ですが、夜はまた違った雰囲気です。


私が座ったのは入り口付近の角席。
一番寒い席ですが、逆に熱々ラーメンを味わうにはうってつけの席かもしれません(半分思い込みも入っていますがw)

ラーメン屋さんでよく見かけるGABAN


マレーシア産とは知らなかった。

さて、このひもにんにくなしで野菜マシマシ。


野菜の量が減ったのかなぁ

以前は豚が全く野菜に隠れて見えなかったのですが、前回からはちょっと見えますね。

でも見えてるのは氷山の一角。
この奥や下に、巨大な豚が隠れています。


その大量の野菜の下に埋もれていた太麺を引っ張り上げて野菜の上に丁寧に載せてあげます。
こうすると、麺がきゅっと引き締まって喉越しがさらに良くなるのと、熱々の麺が外気で冷めて猫舌の私には食べやすくなります。

あとはひたすら食べることに集中

集中


最後、ちょっとだけスープを残しました。

飲み干すことも可能でした。

が、既にお腹は溢れそうだったので無理せずここで終了。

やっぱりあっぷあっぷ。
次回から麺少なめにしてみようかなぁ~~
でも自ら美味しい麺を減らすのにはやっぱり抵抗ありますね。
食べた直後はいつも同じこと思うんですがw

結果です。

体重は62.10
対前日:+0.65
対スタート時:-2.95

スポンサーリンク

-健康
-, ,