背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

塩分

熱中症対策に飲むドリンク

スポンサーリンク

低炭水化物・糖質制限ダイエットランキング 人気ブログランキングへ

熱中症予防には水分補給と言われますが、水分と一概に言ってもいろいろありますね。

スポーツドリンク

経口補給液

お茶

などなど

水分ではありませんが、カロリーメイトゼリーというのもあって驚きました。

これらを私なりに分類すると

・水

・栄養バランスを考えた水分

・糖質を含まないミネラルの不足を考慮した水分

となります。

さらに2つに分けると

・糖質がある水分

・糖質が無い水分

※100ml当たり5kcal未満は、カロリーゼロと表示できるのでここでもそれに従い無しは5kcal未満とします。

糖質制限が気になる私としてはやはりそれがあるか無いかは抑えたいところです。

栄養バランスや、体液と同じ割合で飲みやすいのであれば、経口補水液やスポーツドリンク
ただ、糖質があるのでごくごく飲むのはちょっと抵抗があります。

通常、激しい運動をしていない限りは糖質の不足を意識して積極的にとるのはどうかなと思ってしまいますし、逆に意識しなくてもかなりの食品に糖質は含まれているものと考えると、通常の生活をしている分には糖質が無いものを選んだほうが私的には安心です。

ということで、気になる糖質が無い、あるいは糖質制限において好ましい飲み物となると

お茶

ブラックコーヒー

炭酸水

です。

また、汗をかくような激しい運動をしている場合でも人間には糖新生という自力で糖を作りシステムがあるので、私の場合はこれを選びます。

これ以外に個人的にはカフェインが気になります。
カフェインはここぞという時のために普段は取りたくないので単なる水分補給でうっかり摂取は避けたい。
ということで、カフェインフリーな飲み物をピックアップすると

ミネラルウォーター

炭酸水

麦茶

杜仲茶

ルイボスティー

爽健美茶

十六茶

コストを考えたら麦茶なんですが、喉越しの爽快さでわたしは自宅では炭酸水を飲んでいます。
外で買う場合には比較適度このコンビニやスーパーでも置いてそうな、麦茶、爽健美茶、十六茶あたり。

あるいは、熱中症対策や糖質制限を兼ねた飲み物でミネラルも補いたい。しかもお金をかけたくない。というのであれば、水に塩を入れた塩水でももんだいなしと思います。

スポンサーリンク
今朝の朝食です。

納豆と明太子のかけらw
大変シンプル

食後のデザートでエッセルスーパーカップのチョコクッキー

朝は糖質オッケーにしているのでスイーツを食べるなら朝食後に食べています。
特にスーパーカップのチョコクッキーは固さがあり、歯ごたえ、食べ応え十分なので好んで選んでいます。


同じスーパーカップでも超バニラよりも食べているうちに溶けるというのがありません。

ほぼ食べ終わるというこの段階でもこの固さ。
今のところこれ以上に固いアイスは知りません。

たくさんの糖尿病患者さんから支持されている『【荒木式】糖尿病改善プログラム』をこちらで紹介しています。

糖尿病 食事

スポンサーリンク

-塩分
-, ,