背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

日記

やる気が出ないときにやってはいけない事

スポンサーリンク

いつも読んでいただきまして、有難うございます。ブログランキング参加中です。よろしければ応援クリックお願いしますヾ(>▽<)
↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

今日は一日外に出ないで作業していました。

が、途中でだるくなりw

椅子に座りながらうとうと。

どうも、まだ正月モードから脱していないようです(^_^;)

だるくなる=やる気が出ない状態

ですね。

実は、少し前にちょっと自分なりに発見したことがありました。
それは、

疲れてちょっと休もうと思ったときでも横になると戻ってこれないということです。

ちょっとのつもりでこたつに入ったら最後、そのまま熟睡モードに入ってしまう。
なので、私は基本、自宅にいるときでもめったにリビングのこたつに入って横にならないようにしています。

最近は、入ろうというそぶりを見せると、
嫁さんや息子に、

「はいんなよ~~~ヽ(#`Д´)ノ」

といじられますw

つまり、こたつに私が入る余地が無い・・・・

まぁ、これはこれで私にとっては良い環境だということですね。

そういえば、ジャズピアニストの上原ひろみさんが、布団でぶっ倒れるまでピアノを弾く。見たいなことを言われていた記憶がありすごく頭に残っています。

少し前ですと、少年隊の東山 紀之さんが、コンサートを終えた跡にもう特訓をホテルで行っていたマイケルジャクソンのことを知って驚いたというのをテレビで方ってらっしゃいましたが、

「一日どのくらい練習するんですか?」

と聞いたところ、

「ダンスができなくなるところまで」

と答えたそうです。

「普通だと2時間とか3時間といったことを言うんですが、ダンスができなくなるまでって、やっぱり向こうの一流ってのはレベルが違うんです。」

と言われていました。

そういう東山さん自身も、マイケルのムーンウォークを見事に再現されてこれにはビックリ。

やっぱり、その道のトップでい続ける人は、寸分を惜しんで自分を磨くことを怠らないんだなぁと改めて感心しました。

そんな折、仲間内でやる気の話が出て、やる気というのは脳の脳の側坐核という部分から出るドパーミンという成分が出してるんだそうですが、ドパーミンというのは何かの折に聞いたことがある方も多いですよね。
で、このドパーミンを出すにはどうしたら良いか。
こういったことに詳しい仲間がいて、

「作業しだすと、この部分が興奮し活発に動き出し、やる気に繋がる。これを作業興奮というんだ。」

ということです。

つまり、やる気が出ないと思ったときにはとりあえず作業をするのが良いんだそうです。

やる気が出ない=作業したくない
というわけですが、頭ではやらないといけないとわかってるわけです。そんなときは、やらない理由を考えている暇があったらまず作業をして体を動かす。そうすると勝手にドパーミンが出てきていつの間にかやる気になってるというわけです。

よく考えるとこういったことって仕事とかでも経験ありますよね。

ということで、私の横にならない、布団に入らない生活はまだまだ続きそうです。

スポンサーリンク

さて、今日の夕飯です。

ちぢみ。

午前中にキッチンテーブルで嫁さんがなにやら下準備していたのを知っていましたが、てっきり餃子だと思っていました。
あと野沢菜はもう2~3日ほどでなくなるそうです。おいしいものはあっという間になくなりますね。するめはあと4枚ほど。マヨネーズが切れかけてるので明日にも会社が終わったら飼ってくる予定です。するめが終わったら業務スーパーのクリームチーズ復活です(・∀・)

結果です。

体重は62.25
対前日:+0.20
対スタート時:-2.80

昨日から猛烈に寒くなりました。寒いなぁと思ったときは、寒いのは顔の表面や手足の先だけ。他の部分は全然寒いと思っていないと思って乗り切るようにしています。

スポンサーリンク

-日記
-, ,