背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

糖質制限 外食

糖質制限中の焼肉の食べ方

スポンサーリンク

いつも読んでいただきまして、有難うございます。<(_ _)>クリックも感謝~ヾ(>▽<)
↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

スポンサーリンク
昨日は、嫁さんの誕生日祝いで家族で安楽亭に行きました。嫁さんのお母さんも一緒。

焼肉といえば安楽亭というほど良く利用するお店ですが、この、炭火を囲んでみんなで食べるというスタイルにどうも私はなじめません。
というのも、食べたいけれど他の人に気兼ねしてどうしても自分から肉をつまむのが苦手です。結局、満足に食べることができずいつも欲求不満状態で店を出る感じでした。

つまりお腹一杯にならないんですね。

なので、バイキング形式の焼肉店ができたのでそちらのほうを最初は提案していました。ただ、嫁さんも嫁さんのお母さんも、量はそんなに食べれないからその分美味しい肉を食べたいということで嫁さんの誕生日ということもあり安楽亭にしました。
安楽亭自体、バイキングサービスもありますが、バイキング形式自体になじめないという感じのようです。

それならと、お昼に二郎ラーメンでたらふくお腹をいっぱいにしたはずですが、不思議なもので夜になると自然と食べれるくらいになってます。

ラーメン食べたし、そのあとで菓子パンも2つも食べたので、自分の血糖値はさぞアップダウンしただろうなぁ。だからその反動で空腹が出てるんだろうなぁ。
でも安楽亭だしお腹一杯にはならないよなぁ。とちょっとあきらめ気味。

ところが、このあきらめたのが返ってよかったみたいです。

img_20161127_173153
目の前にある大皿の上に載っている様々な肉を網の上にのせ、常に焼き具合を気にしながらタイミングを見計らってトングでひっくり返す。一見単純なようでとても集中力と気配りが必要なこの作業をしていると、自然と単にバクバク食べるのに比べて食事のスピードもゆっくりになるし、お腹の満腹度合いと脳の満腹度合いのズレも最小限になるんでしょうか。自分としてはそれほど食べたつもりはなかったんですが、ほどほどに満足感(満腹ではない)を感じることができました。

つまり、糖質制限中に焼肉を食べる場合

・積極的に肉多く担当を買って出ると食べる意外にも意識が向かって結果的に時間を賭けて食事ができる。

ということに気づきました。
食べたのはナムルやキムチ、それと焼肉だけで以前は欠かさず食べていたご飯も今回は食べませんでした。
でもいつも以上に満足感がありました。

育ち盛りの息子はまだ物足りない様子で、最後にデザートを食べたいといいました。

「あんたはもういいから」

という嫁さんに対して

「いや。おれデザートも食べたいから」

と応戦する息子

「何がいいの?」

「石焼がいいなぁ」

「シャーベットにしておきなさい」

「・・・・・」

私よりも大きくなった息子を見ていてなんだかかわいそうに思って、

「いいんじゃない?育ち盛りだし。石焼でも何でも」

と水を向けると

「まぁ。パパがいいって言うなら・・・」

としぶしぶ嫁さんも折れてくれました。

中二の息子は身長が174センチほど。
まだ、寝ているときに骨がきしむとか、そういうのはないそうですが、私が中学の時に一気に背が伸びた友達は、寝ていて骨の軋みを感じたといっていました。
足のサイズは私よりも一回り大きいので、まだまだ成長しそうです。

で、こちらが息子のお気に入り「石焼ブリュレ」

img_20161127_185520

石焼で熱々のプリンの上に、冷えひえのアイスをのせて食べるんです。

img_20161127_185546

これでようやく息子も満足したようです。

あ~今日は本当にたっぷり糖質摂っちゃいました。
ので当然体重も大幅オーバーですね。

結果です。

体重は62.95
対前日:+2.90
対スタート時:-2.10

ほぼ3キロオーバー。Σ(´Д`;)

この焼肉で驚いたことがありまして、嫁さんのお母さん。半年前に、私が糖質制限を始めて以降、時折、そんな食べ方は体に良くないよとそれとなく言っていたんですが、今回は、なんか糖質制限に理解があるような感じのことを言っていました。

「この年でもお腹減るのよね~」

といったので、

「あ~空腹になるのは炭水化物を食べて血糖値がアップダウンするからなんですよ。
脂肪なら一定量以上食べても、不要なものは全部外に出るのでいくら食べてもいいんですよ。以前は私も、太ってるのは脂肪が摂りすぎだと思ってたんですけどね」

なんて、いうと

「へ~。そうなんだぁ」

とちょっと興味があるような感じでした。

もしかしたら、テレビとか何かで糖質制限についてちょっと調べたのかもと思ったりも。

そうなんです。糖質制限は食べたいのを我慢するんじゃなくて、自然と食べなくなるし、満腹にならなくてもまあこの辺でいいかなということで終わりにできる。つまり楽なんですね。

まあ。たまにはご馳走とか珍しいものとかで炭水化物をドカ食いしたりしますが、基本は控えるというスタンスを維持すれば問題ないし、逆にカロリーを意識してるのに炭水化物は意識しないというのは続かないのではとも思います。

スポンサーリンク

-糖質制限 外食
-, ,