背中を見せる

わが子の成長記録をつづっていたら、いつの間にか自分のダイエット日記に変わってる(笑)そんなゆるいブログをちまちま更新中です(・∀・)b

  スポンサーリンク

健康

動脈硬化の原因

2016/10/07

スポンサーリンク

糖質を大量に摂取すると血糖値が上昇してインスリンが分泌される。すると肝臓や筋肉にあるグリコーゲンにストックされる。
そこで入りきらない部分が脂肪細胞になる。
だから、糖質のとりすぎは注意しないと太る原因になる。

ここはだいぶわかってきたつもりだったんですが、他にもリスクがあったんですね。

ゆうきゆう先生の「マンガでわかる肉体改造」によると、血糖値の急激な上昇は血管にダメージを与えるそうです。これが繰り返されると動脈硬化などの病気になってしまうことも。Σ(´Д`;)

血糖値を下げれるホルモンはインスリンだけですが、余り血糖値が急上昇を頻繁に繰り返すとインスリンを製造するすい臓が酷使されてぼろぼろに。

インスリンの分泌がうまくいかなくなると血液中だけではなく尿にまで糖分があふれる。血液や尿検査で糖尿病の疑いがあるかどうかがわかるのはこういった理由なんですねぇ。

それにしても糖質のとりすぎは本当に身体のいろんな部分に影響を与えてしまいます。極端な糖質制限をする必要はありませんが、私などはカロリーよりも栄養バランスに注意するように優先度を変えました。

今のところ血圧や脈拍ともに低いのですが、安心せずに糖質のとりすぎには気をつけて行かないと。

img_20161006_213337

スポンサーリンク

さて、今日の夕飯です。

img_20161006_190858

ビーフシチューの残りと豚の何かw

「これ何?」

と嫁さんに聞くと

豚肉とキャベツの炒め物

だそうです。

「作ったの?」

と聞いたら。

「んなわけないだろぉ~ヽ(#`Д´)ノ」

と逆切れされました。

(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

ひえぇ~~~

おかしいだろ。その怒り方。

と思いましたが、まあ嫁さんらしいといえばらしいかも。

あ~今日もアーモンドがとまりません。
100グラムは食べたかもΣ(´Д`;)

生アーモンドは良質な脂質を豊富に含んでいますが、とりすぎは控えないとなぁ。

結果です。

体重は58.00
対前日:-0.65
対スタート時:-7.05

だいたい58前後に落ち着いてきた感じですね。

朝夕の腕立て伏せは20回まで来ました。が、100回は程遠い・・・というか今の状態だと無理。
一日1回プラスでこつこつがんばります。
読んでいただきまして、有難うございます。クリックも感謝~ヾ(>▽<)
↓ ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ

スポンサーリンク

-健康
-, ,